誠に申し訳ございませんが、こちらの製品は現在生産調整中です

受注ならびにお見積を一時的に停止とさせていただいておりますので、何卒ご了承くださいませ。




無垢のコタツで冬支度

KT75BW 2wayコタツ(ウォールナット)

春夏はそのままリビングテーブルとして

KT75BW 2wayコタツ(ウォールナット)

『コタツに見えない』シンプルなデザイン

KT75BW 2wayコタツ(ウォールナット)

KT75BW 2wayコタツ(ウォールナット)

1cm単位のサイズオーダーとオプションで自分仕様の炬燵に

KT75BC 2wayコタツ(チェリー) ※オプション:コーナR加工

KT75RO 2wayコタツ(オーク)

KT75RO 2wayコタツ(オーク)

KT75RO 2wayコタツ(オーク)

KT105BW 2wayコタツ(ウォールナット)

KT105BW 2wayコタツ(ウォールナット)


Concept

秋冬はあったかコタツとして


モダンリビングにも置ける、ずっと使えるコタツ。

熟練職人が作るコタツは、無垢材にとって過酷な、長時間熱にさらされる環境を想定した強固な設計により実現しました。
和洋問わず、どんな空間にも溶け込むシンプルな外観と、思わず触れたくなるオイル仕上げによる上質な質感を備えた2wayコタツは当店の定番商品です。

春夏はローテーブルとして


コタツのシーズンが終わっても片付ける必要のない2wayコタツ。

天板と本体を金具で固定すると、座卓(リビングテーブル)としてお使いいただけます。
フラット型のヒーターを採用し、本体にはコード専用の収納スペースを設けることで、とてもコタツには見えないシンプルな外観を実現しました。

Structure 構造

薄型ハロゲンヒーターでゆとりの広々空間


業界一の薄型ヒーターを採用。テーブル下の有効空間を最大限に確保しました。

外観上も殆ど露出しないため、春・夏に座卓(リビングテーブル)として使用する際にも気になりません。

(※ヒーターは別売となります。)

過酷な熱環境に耐える強固な基本設計

他に類を見ない天板の2重反り止め。「吸付き蟻桟」と呼ばれる伝統工法と、鉄製の埋め込み型アングルを併用しています。

長時間”熱にさらされる過酷な環境での使用を想定し、本体は強固な一体型(組立不要)。

ディティール
サイズ
MATERIAL(素材)

全て北米産の最高級グレードを採用
ボタン選択で素材ごとの詳細をご確認いただけます。

WhiteAsh
ホワイトアッシュ
Oak
オーク
Cherry
チェリー
Walnut
ウォールナット

WhiteAsh ホワイトアッシュ

その名の通り明るい白系の色合いが特徴的で、軽く主張しない家具をつくります。タモ材に似た色合い、木目を有しており、十分な森林資源があることから、比較的安価な部類の樹種になります。ウォールナットとオークの中間の硬さで、家具用材として十分な適正があります。明るい色味の家具をお好みになられる方、無垢の家具をお探しで、コストパフォーマンスを重視される方にお勧めの素材です。

グラスウォーム

数センチ程度の線状の変色が見られることがあります。アッシュ材特有の模様です。

赤味

心材と辺材の色差が明瞭で、中心に近い部分には薄い赤茶系統の色合いをした部分が混入することがあります。

Red Oak オーク

ほのかに桃色がかった色合いから淡い黄色に近い色合いの木材です。類似種、ホワイトオークに比べ、色合いのバラツキが少なく、加工性に優れています。特に北米東部の良質な材が流通しており、ナチュラルな色合いは様々なインテリアテイストとの相性が高く、住宅用造作材から家具まで、広く用いられています。

節は濃いブラウンから黒色です。大きな節は除きますが、鉛筆大程度の節は混入する場合があります。

虎斑

虎斑(シルバーグレイン)と呼ばれるオーク材特有の模様です。部位・固体により混入する場合があります。

Black Cherry チェリー

正式名称をアメリカン・ブラック・チェリーと呼び、食用としても身近で有名な素材です。ウォールナットと並んで高級家具の材料として親しまれてきた木材です。美しい光沢と手に吸付くような独特な肌触りが特徴的です。淡い紅褐色~濃い紅褐色の木肌は、経年変化により上質感漂う濃い飴色へ変色します。

ガムポケット

木材の成長の過程で樹脂分が堆積した部分が部分が黒い帯状の模様として現れます。

白太

丸太の外側に近い部分が乳白色に近い色合いをしています。1枚あたり約2cm以下の範囲で混入する場合があります。

Black Walnut ウォールナット

正式名称をアメリカン・ブラック・ウォールナットと呼び、濃い紫から黒色の特有の色合いが人気で、古くから高級家具や楽器の材料として親しまれてきました。比較的軽量で強度があり、狂いも少ないという、優れた特性を有する素材です。シックな色合いから、モダンテイストのインテリアに好まれる事例が多いようです。

色は黒色系の色合い。素材が濃く、比較的目立ちませんが、鉛筆大程度の節は混入する場合があります。

白太

丸太の外側に近い部分が乳白色に近い色合いをしています。1枚あたり約2cm以下の範囲で混入する場合があります。

妥協のない素材を求めて

木材に求められるのは、質感と、堅牢さ。

必ずしも国産だから品質が良いとは限りません。国内の木材は、建設用材として広く流通しているので、「家具用」の材料としては外国産、とりわけ北米で安定的に生産できる広葉樹が品質が高いと私達は考えます。

非常に大きな誤解があるのですが、建設用と家具用では求められる品質基準が異なります。

構造体が大きく、骨組みとして完成後は基本的に壁の内部に隠れてしまい、数ミリから数センチの誤差が生じても品質上の問題にならない「住宅」と、数ミリの誤差もガタツキや割れなどの不具合になる「家具」とは当然求められる品質の質や基準が異なります。

それでは、無垢の家具にとって良い木とは何か?

まずはその木材が生息する土地の気候、風土、そして製品として使える丸太になるまでに、数十年の年月が必要な森林の管理、最後に丸太から板にするまでの乾燥・製材技術。使い続けられる暮らしの道具(家具)にする為に、どれも大切な技術です。

品質の目安となる「含水率」という値があります。

木材に含まれる水分の量を表したもので、伐採直後の丸太の状態では、樹種にもよりますが、凡そ70%もあります。
これを、さまざまな工程と長い年月を経て、最終的に6~8%程度の含水率にします。

これ以上少ないと脆く粘りがなくなり、逆に多いと狂いや変形が生じやすくなります。

ここで適正な含水率にした木材でないと、後から、どんな匠の技術をもってしても、反りや割れを抑えることはできません。

だから、素材に妥協はできないのです。

最後に、グレーダーマンと呼ばれる職人の手がかかります。木の目利き職人が一枚一枚の板を一等、二等、という具合にグレード分けを行います。

最終的な木材の品質は、このグレーダーマンの腕によるところが大きいことはあまり知られていません。

日本の職人と世界の木材が作り出した、妥協のない品質をご体感ください。

PAINT(塗装)

『オイル塗装』『セラウッド塗装』の2種類をご用意

質感・色合いを生かす『オイル塗装』

オイル塗料は、自然の植物油が主成分のドイツ製オスモカラーを採用。液状の塗料が木材内部に浸透し、木材が濡れたような濃く、深い色合いになり、より本来の木の感触に近い、しっとりとした質感が感じられます。無垢材の質感・色合いを大切にしております。着色は一切施しておりません。

当店では、2種類のオイル「エキストラクリア」「ノーマルクリア」を敢えて2度塗りします。オイルの2度塗りは大変手のかかる工程ですが、無垢材の味わいを最大限に引き出します。

塗料は撥水性能の高いものを採用しておりますが、高温のモノや水滴等を長時間放置すると、変色したり輪染みが付く場合があります。なお、表面的なキズや汚れはご家庭での修復(メンテナンス)が可能です。

撥水・耐汚性能に優れた『セラウッド塗装』

(対象商品:テーブル、コタツ製品)
従来のウレタン塗装に比べ、無垢の質感を生かした仕上げに成功し、オイル塗装より優れた撥水・耐汚性能を有します。
ご家庭でのメンテナンスは不要のため、小さなお子様がおられる家庭や、飲食店や事務所などの不特定多数の方が使用される場合におすすめです。

※キズがついてしまった場合は、ご家庭では市販の補修キット等で目立たなくする程度の処理となります。 完全に元通りにする為には、専用の機械を用いた工場での修理が必要となります。

セラウッド塗装について
セラウッド塗装について



SHOP INFORMATION

配送について

配送方法は、宅急便(一階軒先渡し)または引越し便(組立・設置付き)でのお届けとなります。

配送について<

家具製品の配送につきましては、ご注文前に必ずこちらをご確認くださいませ。

お支払方法について

お支払は代金引換(現金)、銀行・郵便振込、クレジットカードをご用意しております。
銀行・郵便振込決済時の手数料、代引き手数料(300円)はお客様負担となります。

お支払方法について

お問合せ

商品やサービスについて、ご不明な点がございましたら、下記連絡先までお気軽にお問合せください。

〒699-0555
島根県出雲市斐川町坂田605
ヤクモ家具製作所 株式会社
TEL:0853-27-9895
10:00~19:00(土日祝日除く)
FAX:0853-27-9892
(24時間受付)
MAIL:support@yakumo.jp

※メールでのお問合せには、基本的に2営業日(土日祝日除く)以内にお返事しております。